PNK
ホームはじめまして会社概要製品特許経営方針お問い合わせ
*
PNK-901 自動巻替機
外径160mmまでの全自動巻替
各種粘着テープを内径3インチの紙管に自動かつ連続的に巻替えます。巻取軸は両端支持のセンタードライブ方式で、水冷式パウダークラッチ制御によって、テーパーテンションの巻取を行います。4軸ターレット式で、巻取軸への紙管の装着、製品の取外しはもちろん、自走式の強制回転丸刃によるシートの切断、口取り紙の貼付けまですべて自動で行われます。。巻取条件はタッチパネルで登録し、簡単に呼び出すことができます。あとはスタートボタンを押せば連続自動運転によりテープ原反を極めて効率的に生産することが可能です。また基本性能の高い本機はインラインの巻取機にも適合します(専用仕様)。
型番 PNK-901
紙管内径×長さ 3×1,650mm
シート幅 1,600 mm
巻取最大径 160mm
最大巻取速度 150m/分
巻取精度 ±0.2m
原反最大径 1,000mm
繰出し パウダーブレーキ
シート切断 丸刃自走式
その他 口取紙貼付装置、離型紙巻取装置付
寸法 4,440×3,730×2,481
重量 5,000kg
Copyright PNK